【2024年2月27日開催】チケットレストラン × freee福利厚生共催WEBセミナー

今からでも遅くない!「第3の賃上げ」を活用した賃上げ対策セミナー

2024年2月実施

FBads_edenred_1200 × 628 px (1)


物価の上昇に伴い、賃上げの機運が大きく高まっている昨今。2024年春闘においても「物価上昇を上回る賃上げ」を目指す様々な動きが見られています。しかし、東京商工リサーチが昨年12月に行った調査(※1)によると、2024年の賃上げが「2023年を超えそう」はわずか1割にとどまり、「賃上げできそうにない」という回答は、中小企業が大企業の約2倍となりました。特に中小企業にとっては、賃上げがもたらす支出の増加を余裕を持って受け入れることはそう簡単ではないとうかがえます。

また、働く方も「賃上げはうれしいけど、あまり実感がない」「手取りはそんなに増えてない」と感じる方が多いのではないでしょうか?事実、物価高に賃金の上昇が追い付かず、実質賃金は20か月連続でマイナス。税金・社会保険料などの国民負担も増加傾向にあり、同じ給与額でも実質手取りは減少しています。

そのような中、実質的に従業員の手取りを増やす効果があり、企業の税負担も抑えられる福利厚生サービスを「賃上げ」代替策や強化策として導入する企業が急増しています。

今回は福利厚生を活用した「第3の賃上げ」についてご紹介するセミナーを開催いたします。

【このような法人様におすすめ】

・賃上げすべきかどうか迷っている経営者の方
・従業員のために適切に利益を還元したい経営者の方
・賃上げ以外の従業員満足度を上げる方法を知りたい経営者・人事担当者の方
・賃上げ以外の人材採用での差別化をお考えの経営者・人事担当者の方

【セミナー概要】

日時 2024年2月27日 12:00-13:00 ※ランチタイムの60分セミナーとなります 
定員 先着500名
参加費 無料
会場 オンラインセミナー【Zoom開催】
主催 株式会社エデンレッドジャパン×フリー株式会社


【登壇者】

フリー株式会社
HR事業部 社宅事業責任者
freee相澤茂様
相澤 茂(あいざわ しげる)

採用コンサルティング会社を経てフリー株式会社に入社。労働生産性向上、業務効率化、リスクヘッジの側面から企業の業務改善、DXを支援。実績を元に従業員数1〜300名規模の企業が直面する人事労務業務の問題の解決を行う。

株式会社エデンレッドジャパン
マーケティング&コミュニケーション部 部長
株式会社エデンレッドジャパン_マーケティング&コミュニケーション部_部長_今_新之助
今 新之助(こん しんのすけ)

ソニーマーケティング、P&G、日清食品、バリーカレボー等で20年以上に渡りマーケティング業務に従事し、2023年7月にエデンレッドジャパンに参画。コンセプト開発、商品開発、強いブランドづくり、メディアミックス、デジタルマーケティング、ブランドPL責任者などを日本やアジア諸国で幅広く経験。

トップへ戻る