CSR活動について

1962年の創業以来、エデンレッドグループの使命は働く全ての人たちにより良い環境をもたらすことです。この公約により、私たちグループは人々の生活の質を向上させ、地球環境の保全に取り組み、社会に対する責任をもって価値を創造する事を、企業の社会的責任方針( Corporate Social Responsibility; CSR )として掲げています。

People:生活の質の向上

専門能力開発、人権、多様性の観点から選ばれる事業主となり、健康的で持続可能な食事を通じて人々の幸福を促進することで地域の発展に貢献します。

Planet:地球環境の保全

ソリューションの影響を管理しながら、モビリティと食品廃棄物に対するエコサービスを設計することにより、二酸化炭素排出量、資源と廃棄物の消費を削減することにより、環境の保全に取り組みます。

Progress:責任を持って価値を創造する

バリューチェーン全体にわたって倫理的な方法で活動とパートナーシップを発展させることに取り組んでいます。 グループは、顧客企業と利用者の期待に応え、デジタルへの移行に関与しながら、ITセキュリティとデータ保護を保証します。

SDGsへの取り組み

エデンレッドは、国連グローバル・コンパクトの署名者として、2030年に国連が設定した持続可能な開発目(SDG アンビション)の解決策に貢献しています。エデンレッドのCSR方針は3つの軸を通じてこれらの12のグローバル目標に向けて取り組んでいます。


食品ロス削減について、マンガで学んで実践しよう!